イクオス

イクオスとチャップアップを比較!効くのはどっち?

投稿日:

イクオスとチャップアップのどちらを選べばよいのか悩んでいる方は多いはず。

実は、イクオスとチャップアップは元々は天真堂というメーカーが開発した薬用ソヴール08という同じ育毛剤でした。いわゆるOEM販売というもので、中身は同じだけど別のメーカーが別の商品として売り出していました。

しかし、2019年の今では、それぞれがリニューアルを行ったことによって、成分も全くの別物の育毛剤として販売されています。

今回は、新しいイクオスとチャップアップはどっちを選ぶべきか?様々な角度から比較してみました。

先に結論をお伝えしておくと…

結論!

  • 安く続けるなら ⇒ イクオス
  • 敏感肌で刺激に弱いなら ⇒ チャップアップ
  • サプリとセットで本格的な対策なら ⇒ イクオス&イクオスサプリ

具体的に、イクオスとチャップアップの違いを比較していきます。

イクオスとチャップアップの3つの違い

イクオスとチャップアップ、どちらにするのかを決めるときに、必ず確認しておきたいのが次の3つのポイントです。

  • 育毛剤だけを使うか、サプリメントも併用するか
  • 肌が弱くて刺激になりやすいか
  • 電話相談などのサポートを利用するか

1.育毛剤だけを使うか、サプリメントも併用するか

イクオスとチャップアップは、どちらも育毛剤としての質が高く、使った人の満足度もかなり高いです。

しかし、付属するサプリメントを比較してみると、圧倒的にイクオスサプリメントの方が優れています。

チャップアップサプリは各成分の含有濃度が非公開なのに対して、イクオスサプリメントは主成分の含有量を全て公開。

しかも、各成分の含有量がサプリメント業界でもトップクラスの濃度になっているので、サプリメントも一緒に使って対策に取り組むならイクオスを選んでおくべきです。

残念ながら、チャップアップサプリはお世辞にもおすすめできるレベルではないですからね…。

ポイント

本格的に育毛に取り組むなら、育毛剤とサプリメントは併用するのがベスト。どれだけ育毛剤を使っても、髪の元となる栄養が不足してしまうと髪が太くなることはありません。特に、普段の食事で十分な栄養素を補えていない場合は、高品質なサプリが付属するイクオスがおすすめ!

>>> イクオスサプリexの詳細

2.肌が弱くて刺激を感じやすいか

過去に育毛剤や化粧水、シャンプーなどで刺激を感じたことがある場合は、アレルギーテスト済みのチャップアップをおすすめします。

チャップアップは、「24時間閉塞パッチテスト」「低スティンギングテスト」「RIPT(累積刺激性及び感作試験)」という3つの品質性試験を実施済み。パッチテスト済みなので、敏感肌でも使いやすくなっています。

一方のイクオスは、余計な添加物は含まれていないものの、パッチテストは実施していません。

ポイント

チャップアップはパッチテスト済みに加えて、余計な添加物が入っていない無添加処方なので低刺激で使いやすいです。肌が弱くて育毛剤や化粧水でピリピリ刺激を感じたり、赤くなりやすい場合は、チャップアップがおすすめ!

3.電話相談などのサポートを利用するつもりか

イクオスとチャップアップには、それぞれ電話やメールで育毛相談に乗ってもらえるコールセンターが用意されています。

特にチャップアップは、頭皮や髪の専門家である毛髪診断士のサポートを受けられるため、サポート面で優れています。

育毛剤の使い方や頭皮トラブルについて、万が一の時に電話相談をするつもりなら、毛髪診断士が在中するチャップアップの方が信頼できます。

ポイント

毛髪診断士とは、毛髪に関する知識や技術を持つ頭皮・髪の専門家。チャップアップを購入すれば、無料で頭髪の専門家のサポートを受けられるのは大きなメリット。電話サポートを用意しているメーカーは多いものの、毛髪診断士をが直接相談に乗ってくれるのは珍しいです。

イクオスとチャップアップの効果の差は同点

一番気になるのが「どっちが効くの?」ということだと思いますが…

成分を比較してみて感じたのは、ほとんど同じレベル!だということ。

ただ、成分を詳しく見てみると、イクオスとチャップアップではそれぞれ特徴が異なるので、目的に合っている方を選ぶと実感しやすいです。

イクオスは生え際・つむじの薄毛が気になる方に効果的

イクオスには、AGA(男性型脱毛症)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)をブロックする成分をチャップアップよりたくさん配合しています。

つまり、生え際やつむじが薄くなるAGAケアとして使うならイクオスが一歩リード。

育毛剤に配合できる成分濃度は、それぞれ基準があるので、一つの成分を高濃度に配合することは不可能です。

ということは、できるだけたくさんの成分が入っている方が、AGAケアとしては期待できるということ。

実際に、イクオスを使った口コミや効果を見てみても、「抜け毛が落ち着いた」という口コミが多いです。AGAの元となるジヒドロテストステロンを抑えるからこそ、抜けが落ち着き、実感しやすいです。

また、イクオスには「アルガス2」という独自成分が含有されています。

アルガス2とは、「M-034(海藻エキス)」と「ペルベチアカナリクラタエキス」をブレンドした新成分のこと。

M-034はチャップアップにも含まれていますが、M-034の進化版であるアルガス2はイクオスのみに含まれています。

アルガス2は、高い頭皮ケア効果を実現した成分であり、臨床実験も実施済みであるため注目されています。

ポイント

生え際・つむじなどのAGA予備軍ならイクオスがおすすめ!
豊富な脱ケア成分で抜けをブロックしつつ、独自成分アルガス2などによって発毛促進効果が期待できます。

チャップアップは頭皮の炎症・乾燥など総合的にアプローチ

チャップアップは70種類以上の成分を配合しているのが特徴。イクオスよりも配合成分数が多いため、より総合的な頭皮ケアが期待できます。

具体的には、頭皮の炎症ケア・頭皮の乾燥ケア・皮脂の過剰分泌ケアなど。

血行促進や抗炎症作用成分など、様々な成分が配合されているので、薄毛の原因を総合的にケアできるのが強み。もちろん、AGAケア成分も含まれているので、AGA予備軍が使っても効果的。

ポイント

何かに特化することなく、成分数がとても多いのでどんなタイプの薄毛にも効果的。全体的にスカスカになってきた場合には、チャップアップにより対策がおすすめ!

効果の違いまとめ

イクオスとチャップアップは、同じ3種類の有効成分を配合していることもあり、効果の差はほとんどありません。

イクオスだから効く、チャップアップだから効かない、ということは理論上考えにくいですね。

とはいえ、有効成分以外のその他成分にはそれぞれ特色があります。

イクオスはより抜けケアを重視したAGAケアに特化しているので、生え際やつむじ周りが気になる方におすすめ!

チャップアップは、成分数を豊富に配合していることが強みなので、様々なタイプの薄毛に期待できます。

イクオスとチャップアップはサプリメントの質が全然違う

イクオスとチャップアップの育毛剤には大差がないものの、付属するサプリメントの差は圧倒的です。

イクオスサプリ

チャップアップサプリ

成分数 46種類 18種類
ノコギリヤシ
300mg

非公開
ミレットエキス
12mg
亜鉛
100mg

非公開
コラーゲンペプチド
100mg
大豆抽出物
150mg

イクオスは主要成分の配合濃度をしっかりと公表しているのがポイント。

サプリメントを選ぶ場合、「成分数」と「配合濃度」が大事なのですが、イクオスはどちらも業界トップレベル。

特に、AGAケアとしても注目されている「ノコギリヤシ」「亜鉛」「イソフラボン」などを高濃度で配合されているので実感しやすいです。

一方、チャップアップサプリは成分数は記載されているものの、各成分の配合濃度は非公開となっています。

極端な話、その成分を1滴でも配合すれば成分数にカウントされてしまうので、配合濃度がわからなけれは効果の有無はわかりません。

イクオスサプリexが選ばれている理由

イクオスサプリメントに配合されている「ノコギリヤシ」は、AGAケアとして世界的にも注目されている成分。

国内でも、ノコギリヤシを主成分とする「ボストンサプリ」「ぐんぐんサプリ」が臨床実験を行ったことが話題になりました。

イクオスサプリexには、臨床実験を行った上記のサプリと同濃度のノコギリヤシを配合。

しかも、その他の栄養素については、臨床実験を行ったサプリよりも高濃度で配合されています。

「成分数」「配合濃度」が圧倒的に他のサプリよりも優れているため、イクオスサプリを選ぶ人が多いです。

特に、本格的に薄毛対策に取り組むためには、必要な栄養素を十分補う必要があるので、その点でもイクオスが支持されています。

参考:イクオスサプリexの詳細

イクオスとチャップアップの価格を比較一覧

育毛剤は1か月や2か月で目に見える変化がないので、続けることが大事。

効果を実感するまでの目安は個人差があるものの、多くの人が3か月目から6か月程度続けて実感されています。

育毛剤を選ぶ場合、初回価格だけにとらわれず、半年使った場合の合計金額で比較するとコスパの良さがわかります。

イクオス育毛剤

チャップアップ育毛剤

定期 6,458円 7,400円
6回合計 38,750円 44,400円
育毛剤・サプリセット 育毛剤・サプリセット
定期 7,538円 9,090円
6回合計 45,230円 54,540円
解約条件 1回目から可 1回目から可
返金保証 45日以内 永久(期限なし)

6か月間使い続けることを考えた場合、イクオスの方がお得に続けられるのは一目瞭然。特に、育毛剤とサプリメントのセットで比較した場合、イクオスの安さが一目瞭然という結果に。

育毛剤のみの都度注文を比べるとチャップアップが安いものの、イクオスもチャップアップも定期コースは1回で解約できるので、都度注文は損。

ほとんどの人が、”続けるかどうかわからないけど、お得に買える”定期コースを利用して賢く買い物しています。

ポイント

比較をしてみると、イクオスのお得さが明らかに。育毛剤は1本や2本使うだけではなく、6か月、1年と使い続けることになる場合が多いので、初回価格に騙されにないように注意。

関連記事:

イクオスの定期コースを解約する方法と注意点

イクオスの定期コースを解約する方法についてまとめました。 電話とメールによる解約申請に対応しているので、それぞれの方法を詳しくまとめています。 イクオスの解約方法の流れ step1次回届け予定日の10 ...

続きを見る

・チャップアップを解約する方法

チャップアップの永久返金保証は注意点あり

チャップアップには、返金期間を設けない永久返金保証が付属していますが、実は注意点もたくさんあります。

  • 返金保証の対象は1本目だけ
  • 全額返金されるわけではない

などなど。

”永久返金保証”と響きは良いものの、利用する前にしっかりと全容を把握しておいた方が良い保障内容となっています。

関連記事:
・チャップアップの返金保証について

イクオスとチャップアップの比較まとめ

イクオスかチャップアップか、どちらを選ぶかを迷ったら次の基準で選ぶとわかりやすいです。

結論!

  • AGAケアをしたい ⇒ イクオス&イクオスサプリ
  • 全体的なスカスカをケアしたい ⇒ チャップアップ

イクオスは、チャップアップよりもDHTを抑制する脱(AGA)ケア成分が多く、サプリメントの質も高いので、生え際やつむじが気になる方におすすめ。

定期コースを利用すればかなり安くなるので、コストパフォーマンスも高いのが人気。

一方、「過去に育毛剤で頭皮の炎症を起こしたことがある」など、刺激に弱い場合は、アレルギーテスト済みのチャップアップがおすすめ。4種類のアレルギー検査を実施済みなので、他の育毛剤よりも使いやすくなっています。

どちらもネット通販で人気があるだけあり、効果を実感している人は多数。

今回の記事を参考に、あなたにあったのを選んでください。

一緒に読まれている記事

イクオスの定期コースを解約する方法と注意点

イクオスの定期コースを解約する方法についてまとめました。 電話とメールによる解約申請に対応しているので、それぞれの方法を詳しくまとめています。 イクオスの解約方法の流れ step1次回届け予定日の10 ...

続きを見る

イクオスの返金保証を受ける方法と注意点

イクオスの返金保証制度とは、使ってみて実感できなければ商品代金を返金してくれるサービスのこと。 「返金理由」は必要ないですし、「すべて使い切った後でも」返金に対応してくれます。 ただし、返金保証を受け ...

続きを見る

-イクオス

Copyright© 超スカルプケア術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.